Illustration:柚木(Blossom)

\あらすじ/

保護者こと八雲紫が理事長を務める『私立八雲学園』へと入学した博麗霊夢は、そこで同姓同名の先輩、博麗霊夢と出会う。
生徒会副会長として手腕を振るい、後に生徒会長となる彼女は成績も優秀。才色兼備で人望も厚い、非の打ちどころのない人物だった。
無愛想で怠惰を好み、どこか他人を拒絶するような態度を見せる霊夢は、常にそんな霊夢と比べられながらの学園生活を余儀なくされ、元凶たる彼女の存在を疎ましく思っていた。

霊夢は生徒会の一員として頻繁に霊夢をスカウトするが、霊夢は面倒だからとそれを拒否し続ける。
しかしある日、生徒総会を開いた霊夢の発言。

「私は……生徒会の代表として、ここに全生徒の部活動加入を義務化する規則を提案します」
「この規則が承認されたら、私は生徒会長の座を下り、博麗霊夢さんに新たな生徒会長になってもらいます」

長きに渡る均衡が破られ、突きつけられた挑戦状。
霊夢は、生徒の自由を守るため、そして己の尊厳を守るために霊夢に挑む。

5/23更新:お品書き、企画参加情報を公開しました!



東方二次創作学園パロディ小説

「夢想マージナルアーク」

文庫版/288ページ/イベント頒布価格800円

作:鞍馬子竜  絵:柚木(Blossom)
ゲスト:みずなみモグ堀大根(敬称略)

博麗神社例大祭10
ち-42b「涼風郡」にて頒布予定!
(ち-42a「Blossom」との合体スペースになります)


「発見!東方小説 vol.2」に参加しています!

新刊に挿んでお渡しします。他サークルの小説作品も是非チェック!



とらのあな様で委託通販予約開始しました!



当ページは随時更新していきます。
最新情報はツイッターでつぶやいているかも?